BUMP OF CHICKEN アカシアへの日本や海外の反応は?感想・評判まとめ!

バンプ(BUMP OF CHIKEN)とポケモンのスペシャルMVが、ポケモン公式Youtubeチャンネルにて公開しました。

BGMに使用された「アカシア」は9言語の歌詞字幕付きで全世界向けに公開されました。

 

日本では不動の人気を誇るバンプですので、トレンド入りするのは当然ですが、海外での反応がどうだったのか気になる方もいるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、「BUMP OF CHICKEN アカシアへの日本や海外の反応は?感想・評判まとめ!」のタイトルでお送りしていきます!

日本と海外で、バンプがどのように評価されたのか見ていきましょう!

BUMP OF CHICKEN アカシアへの日本の反応は?

まず、バンプとポケモンがコラボしたMVがこちらになります。

どんなMVになるのか気になっていましたが、ロッテやワンピースとコラボしたときのような感じでしたね!

 

それでは、このBUMP OF CHICKEN×ポケモンMVへの日本の感想・評判を見てみましょう。

 

 

 

 

日本ではポケモンもバンプも超人気ですので、ポケモンの世界観とアカシアの歌詞を照らし合わせる人もいれば、バンプ自身の物語を連想すると言った声もありました。

 

また、アカシアのメロディがポケモンのBGMと似ているという声もありました。

 

もしかしたら、藤原さんが狙って、メロディを一部模倣したのかもしれませんね!

そういった想像も楽しくなるような1曲となっています。

 

アカシアの花言葉が深い

今回使われたバンプの「アカシア」は、その花言葉の意味についてもよく触れられていました。

アカシアの花言葉は「愛情」「友情」「魂の不死」です。

 

ツイッターでは「友情」をBUMP OF CHICKENのメンバーやポケモンに重ねるコメントがありました。

また、「魂の不死」からはポケモンを連想する方が多かったようです。

 

 

 

 

 

 

バンプは毎回、曲名や歌詞に深い意味が込められているので、本当に曲を聞くのが楽しみになりますよね!

 

BUMP OF CHICKEN アカシアへの海外の反応は?

続いて、海外の反応を見ていきたいと思います!

日本では絶賛されていた「アカシア」ですが、海外の反応はどうだったんでしょうか?

 

This animation is absolutely outstanding and the music is really really good!

このアニメーションは本当に素晴らしい、そして、曲もホントにホントにいいね!

 

Where tf did I put my Pokémon games?

ポケモンのゲームどこに置いたかな?

 

I can’t! As a veteran who’s been playing since gen 1, this whole video brought many tears of joy to my eyes.

見えません。第1世代からプレーしていますが、このMVは僕に喜びの涙をくれました。

 

This really makes me remember why I’ve loved pokemon for all these years.

このMVはこれまでポケモンを愛し続けてくれた理由を思い出させてくれました。

 

This overflows me with nostalgia I first got into Pokémon in 2003.

このMVは私が2003年に初めてポケモンに夢中になったときの懐かしさで溢れさせてくれます。

 

ポケモンは海外からも人気ということもあり、かなり注目度は高かったようです。

海外の反応では、「MVを見たことでポケモンに懐かしさを感じた」というコメントが多かったようです。

 

バンプの曲が、海外の人々にも届いたということではないでしょうか?

 

まとめ

今回は、「BUMP OF CHICKEN アカシアへの日本や海外の反応は?感想・評判まとめ!」のタイトルでお送りしてきました。

ポケモンとのコラボということで大きな注目となったBUMP OF CHICKENのアカシアですが、日本でも海外でも絶賛する声が多くありました。

 

日本のファンはアカシアを聞いて、ポケモンを連想する方もいれば、バンプと重ね合わせる方がいました。

一方で海外のファンはポケモンを思い出して懐かしくなったというコメントが多かったようです。

 

さらに、日本では「アカシア」の花言葉も大きな話題となっていたようです。

ここ目でご覧いただきありがとうございました。