トレンドアフィリエイトの始め方!月収180万円を稼いだ手法を公開!

hayatoblog
女性
トレンドアフィリエイトってどうやるの?
初心者からでも稼げるのかな?

こんな悩みを解決します。

結論
・トレンドアフィリエイトは稼ぎやすく初心者向けです。
・ビジネスの基礎を身につけるためにも一度は経験しておくことをおすすめします。

 

こんにちは、はやとです。

ブログの収益化には色んな方法がありますが、その中でもトレンドアフィリエイト(トレンドブログ)は収益化がしやすく最も初心者向けのビジネスと言えます。

 

実際に僕もトレンドアフィリエイトからブログを開始しましたが、2ヶ月半で月収10万円を達成し、半年後には月収180万円(アドセンスのみでは73万円)を達成しました。

<図:Googleアドセンスの収益データ>

こんな風にトレンドアフィリエイトは稼ぎやすく、しかも月10万円以上も大きく稼げる可能性があるため、初心者向きのビジネスと言えます。

そこで今回は、初心者からトレンドアフィリエイトで稼ぐための完全ロードマップを解説していきます!

【本記事で分かること】
・トレンドアフィリエイトの基礎知識
・トレンドアフィリエイトの始め方〜収益化まで
・トレンドアフィリエイトで効率的に収益を上げる方法
目次

トレンドアフィリエイトとは?

まず初めに「そもそもトレンドアフィリエイトって何なのか?」という仕組みの部分からお話ししていきます。

結論としては、トレンドアフィリエイトは

①トレンド(世の中の流行)を狙ってアクセスを集めて
②Googleアドセンスで収益化する

というアフィリエイトの方法になります。

詳しく解説していきますね!

①トレンドを狙ってアクセスを集める

まず、トレンドアフィリエイトではアクセスを集めるために「今世間で話題になっているネタ=トレンド」を狙っていきます

なぜかというとトレンドネタは

・話題になっていることなので、検索されやすい
・話題になった直後はライバルが少ない

という大量にアクセスを集めるための条件が揃っているからです。

 

アクセスを集めるためには「検索ボリュームがある」かつ「ライバルが少ない」ところを狙うことがキーとなります。

トレンドネタはアクセスが集めるための条件が揃ったネタの宝庫なので、初心者でもガンガンアクセスを集めることができるんですね!

 

②Googleアドセンスで収益化する

こちらでポイントになるのはASP、いわゆるアフィリエイト広告ではなくクリック報酬型のアドセンス広告を使う点です。

なぜかというとアドセンス広告には

・クリックされるだけで報酬が発生する
・広告が自動表示なので自分で選ぶ必要がない
・掲載広告が終了することがないので管理の手間がない

といった特徴があるからです。

つまり、商品の売り込みが必要ないので、初心者でも稼ぎやすいんですね

 

そして、Googleアドセンスの収益額はアクセス数と比例します。

なので、とりあえずアクセスを集めておけば、アドセンスの報酬額は右肩上がりに伸びていくんですね。

そのためトレンドアフィリエイトは初心者向けのビジネスということになります。

 

ちなみに、アドセンス収益の目安は以下の記事でまとめているので参考にしてください。

hayatoblog
はやと
トレンドアフィリエイトはシンプルなやり方で稼げるので初心者におすすめです

 

トレンドアフィリエイトのよくある質問

次にトレンドアフィリエイトについてよく聞かれる質問をお答えしていきます。

トレンドブログを開始する前に、疑問点をクリアにしていきますので、気になるところを覗いてみてください。

Q. トレンドアフィリエイトは実践者が多くて稼げない?
A. そんなことはありません。今からでも稼げます。

初心者向けということもあって実践者は多いですが、そもそも記事ネタが多いのでライバル不在のお宝ネタは必ず存在します。

また、トレンドアフィリエイトで稼げるようになった人は「ASPブログ」や「情報発信」など収入の柱を別なところにシフトすることが多いです。

そのため、トレンドアフィリエイトが稼げなくなることはなく、今からでも十分に稼ぐことができます。

Q. トレンドアフィリエイトは記事更新し続けないといけない?
A. こちらはほぼ正解です。

記事ネタにもよりますが、トレンドアフィリエイトは需要が短い記事ネタが多いので、旬を過ぎるとアクセスが来なくなることが多いです。

例えば、過去に僕はクリスマスツリーに関する記事ネタを書きましたが、以下のアナリティクスデータからも分かるように12月後半をピークにアクセスが減っていますよね。

トレンドアフィリエイトでも記事ネタによっては1年間放置でも大丈夫なネタもあるので、一概には言えませんが、記事更新は必要です。

というよりも今は記事更新を続けているブログがGoogleから評価されやすいので、そもそもどんなブログを実践するにしても記事更新は続ける前提でいた方がいいでしょう。

また、後述しますが、記事更新が必要と言っても全部自分でやる必要はありません。

他人の力も借りながら運営すればトレンドアフィリエイトと言っても時間に追われることなく記事更新することが可能なので安心してください。

Q. トレンドアフィリエイトは副業でもできる?
A. はい。副業でも問題なく実践できます。

むしろトレンドアフィリエイトは副業で実践に最適と言ってもいいくらいです。

ブログは副業で実践される方が多いのですが、挫折してしまう人も多いです。

その原因としては

・記事ネタがない
・1記事書くまでに何日もかかって進まない
・アクセスがないし、稼げないからやる気が出ない

といったことが挙げられます。

ですが、トレンドアフィリエイトは

・記事ネタが豊富
・慣れれば1日に複数記事書ける
・アクセスが集めやすく、稼ぎやすい

と言った感じで、ブログの挫折ポイントを全てクリアすることができます

そのためトレンドアフィリエイトは副業での実践に最適ですよ!

Q. トレンドアフィリエイトは芸能人のこと書くのですか?
A. トレンドブログの記事ネタは無限です。当然、芸能人ネタ以外もたくさんあります。

この質問は尽きないのですが、トレンドブログの記事ネタは芸能人以外にも

・季節ネタ
・イベントネタ
・音楽ネタ
・グルメネタ
・テレビネタ
・ファッションネタ

など本当に無限です。

なので、なんでも記事ネタにできることが多いです。

興味があるネタから書いてみるとサクサクっと書けるので実践しやすいですよ!

Q. トレンドアフィリエイトにデメリットはありますか?
A. 1番デメリットは時間の縛りが強いことです。

トレンドブログは記事更新も必要ですし、旬なネタを狙うのでできるだけ早く書いたほうが有利です。

そのため、少し時間の縛りが強いです。

そうは言っても、会社員やアルバイトみたいに決まった場所で決まった時間に働くではないので、かなり自由に働けることは間違いないです。

それでも、時間に縛られると少しツラく感じるかもしれません。

なので、トレンドアフィリエイトは自分ひとりではなく他人の力も借りながら運営することが望ましいです。

後述しますが、そうすれば時間に縛られなくなるのですごく楽に運営できるようになりますよ!

よくある質問と回答は以上となります。

それでは続いて、トレンドアフィリエイトのやり方を具体的に解説していきますね!

 

トレンドアフィリエイトの始め方:準備段階

まずはトレンドアフィリエイトをやるにあたって、ブログを準備しましょう!

ブログを開設する手順はこちらの記事にまとめています。

関連記事>>【初心者向け】ブログの始め方を解説|基礎知識〜開設手順まで完全網羅!

 

また、トレンドアフィリエイトで稼ぐためにはアドセンス広告があった方がいいので、アドセンス審査に合格する必要があります。

トレンドアフィリエイトの準備手順は以下の通りです。

①サーバーとドメインを取得する
②WordPressをインストールする
③独自SSL設定とパーマリンク設定をする
④WordPressテーマをインストールする
⑤Goolgleアナリティクスとサーチコンソールを設定する
⑥必要なプラグインをインストールする
⑦Googleアドセンス審査に合格する
ひとつずつ解説していきます。

①サーバーとドメインを取得する

サーバーとはブログを置いておく土地のことで、ドメインとは住所のようなものです。

ブログを立ち上げてもネット上のどこにあるかが分からないとユーザーはブログを探すことができません。

なので、まずはサーバーとドメインを取得しましょう!

具体的なやり方は以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

 

②WordPressをインストールする

ブログには

・無料ブログ(はてなブログ)
・WordPress

の2つがありますが、WordPressで開設してください。

理由は無料ブログではGoogleアドセンス審査に通過できないためです。

 

具体的なやり方は以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

 

 

③独自SSL設定とパーマリンク設定をする

独自SSLとパーマリンクは、SEO上の推奨があるので設定していきましょう!

ちなみに、SEOとは検索エンジンで上位表示されやすくするための対策と思ってください。

なので、しっかりと対策しておきましょう!

 

具体的なやり方は以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

 

④WordPressテーマをインストールする

テーマとはWordPressを操作するためのシステムだと思ってください。

テーマを入れることで、簡単にデザインを整えたり、カスタマイズすることができます。

テーマには有料と無料があるのですが、初心者であれば無料テーマのCocoonがおすすめです。

有料テーマの方が稼ぎやすいということはないので、安心してください。

 

具体的なやり方は以下の記事で解説しています。

 

⑤Googleアナリティクスとサーチコンソールを設定する

アナリティクスとサーチコンソールはどちらもブログの解析ツールです。

Googleが提供しているもので、どちらも無料で利用することができるので、しっかりと設定しておきましょう!

 

具体的な設定方法は以下の記事で解説しています。

 

⑥必要なプラグインをインストールする

続いて必要最低限のプラグインをインストールしていきます。

プラグインを入れることで簡単にブログをカスタマイズすることができます

トレンドアフィリエイトでは以下のプラグインをインストールしておきましょう。

・Contact Form7:お問合せフォームを設置できる
・Akismet Anti-Spam:スパム対策
・Sitemap & Google NEWS:Googleにサイトマップを送信できる
・PS Auto Sitemap:ブログ内にサイトマップを作成できる
・Broken Link Cheker:リンク切れをチェックできる
・TinyMCE Advanced:文字の装飾を設定できる
・EWWW Image Optimizer:画像を圧縮できる
・Autoptimize:サイトスピードを高速化できる

 

ちなみに、All in One SEO Packというプラグインは不具合の原因になることが多いので、入れない方がいいですね。

SEO対策はテーマで十分にされていますし、各種設定もAll in One SEO Packがなくてもできることばかりです。

その他のプラグインは、ブログを実践しながら必要があれば導入してください。

 

⑦Googleアドセンス審査に合格する

トレンドアフィリエイトの収益化にはGoogleアドセンスを使いたいので、審査の通過を目指しましょう!

アドセンス審査は明確な審査基準はないものの、4~5年前と比較すると厳しくなってきていると言われています。

なので、アドセンス審査は適当に記事を書くのではなく、しっかりと対策して臨みましょう!

 

ただ、対策と言っても難しく考える必要はなくて、記事の中身をしっかりと書けば大丈夫です。

最近合格した例ですと

ジャンル:空港内のグルメの紹介
記事数:4記事
文字数:約2000文字

こんな感じで少ない記事数でも合格している事例が多いですよ。

 

アドセンス審査に合格するためのコツは以下の記事で解説しているので参考にしてください。

 

以上でトレンドアフィリエイトの準備段階は終了となります。

ここまででブログを稼ぐ準備が整いましたね!

hayatoblog
はやと
続いてトレンドアフィリエイトで収益化する方法を具体的に解説していきます。

 

トレンドアフィリエイトの始め方:収益化

いよいよトレンドアフィリエイトの収益化ですね!

トレンドアフィリエイトでは以下の4つだけを押さえておけば必ず稼げるようになります。

①記事ネタ探し
②キーワード選定
③タイトル作成
④本文作成

ブログというとサイト設計やWEBライティングの知識が必要と思うかもしれませんが、トレンドアフィリエイトでは必須のスキルではありません。

4つだけを押さえておけば必ず稼げるので、徹底して4つのスキルだけを磨き続けてください!

 

それではひとつずつ解説していきますね!

①記事ネタ探し

記事ネタは記事のテーマになる部分です。

ブログには大きく分けて

・特化ブログ
・雑記ブログ

の2つがありますが、トレンドアフィリエイトは話題になっていることはなんでも記事ネタにできるので、雑記ブログで書いていくことになります。

 

そして、トレンドアフィリエイトの記事ネタは無限にあるのですが、記事ネタは以下の2つに分けて考えると狙いやすいです。

・速報ネタ
・未来予測ネタ

それぞれ解説していきますね!

 

速報ネタ

速報ネタとはニュースが飛び込んできた時にサッと記事にして投稿する記事ネタのことです。

瞬間的ですが、検索需要がグッと伸びるので一気にアクセスを集めることができます。

僕も速報ネタを書いて1記事で1万円以上を稼げたことがありました!

 

速報ネタはニュースやテレビで見つけることがほとんどなので、以下をチェックしておくといいでしょう。

・ツイッタートレンド
・yahooリアルタイム
・Yahoo!ニュース
・LINE ニュース
・文春オンライン
・Friday
・ニュース番組、ワイドショー

 

速報ネタの具体例としては以下のようなものが挙げられます。

・アーティストの活動休止や解散
・ライブのセットリスト
・有名人のスキャンダル
・地震などの災害情報
・スポーツなどの結果速報
・新商品の発売情報

厳密には速報ネタではないものもあるのですが、基本的にトレンドワードに挙がっているものは速報ネタになると思ってください。

 

未来予測ネタ

未来予測ネタは、今すぐではなく検索需要がこれから高くなる時を予想して書いていく記事ネタです。

例えば、以下のような記事ネタがあります。

・お花見、クリスマスなどの季節イベント
・テレビ番組に出演する人物
・音楽フェスなどのイベント
・映画、ドラマ、アニメ

未来予測ネタは事前に書いておくことができるので取り組みやすいですが、ライバルも増えやすいです。

そのため、1〜3ヶ月前には記事ネタを仕込んでおくといいですね。

テレビ番組表のようにある程度までしか先の情報がないものは、情報が解禁されたらできるだけ早く書くようにするといいでしょう。

 

記事ネタは以下から探すことができます。

・Walker+
・ヤフーテレビ番組表、TVガイド
・ナタリー
・ファッションプレス
・コンビニにある広告

雑誌やテレビで特集されていることを見て「記事ネタにならないかな?」とチェックするクセをつけるといいですね!

 

以上が記事ネタ探しのやり方になります。

hayatoblog
はやと
記事ネタは本当に無限にあるので、アンテナを張って日常生活の中から記事ネタを探してみてください!

 

②キーワード選定

記事ネタを決めたら今度は『キーワード』を選定していきます。

キーワードとは読者が検索エンジンに入れる言葉のことです。

 

そして、今回はキーワード選定を解説するために、具体例として「イルミネーション」を記事ネタに使いますね

また、より具体的にした方がキーワードが選定しやすいので、今回は「ハウステンボス イルミネーション」を記事ネタにしてキーワード選定していきます。

 

キーワード選定の手順は以下の通りです。

①サジェストワードを探す
②企業サイトの有無をチェックする
③ライベル件数をチェックする

ひとつずつ解説していきますね!

①サジェストワードを探す

サジェストとは予測変換のことで、実際に今まで検索されたワードを知ることができます。

キーワードは実際に検索される言葉を選定しないと全く意味がないので、まずはサジェストワードを探していきます。

サジェストワードは以下の画像のように、後ろに言葉を入れなくても出てきますし、「あいうえお」と50音を入れても出てきます。

<図:サジェスト(文字なしの場合)>

 

<図:サジェスト(「あ」を入れた場合)>

サジェストワードを探したら、この中からキーワードを選定します。

 

次のステップでキーワードとして使えるかをチェックしていくのでここではどのキーワードを選定していただいてもOKです。

今回は、

「ハウステンボス イルミネーション 期間 2022」
「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」

の2つを例として選定することにしますね。

 

②企業サイトの有無をチェックする

サジェストからキーワードを選んだら、次は検索結果の中に企業サイトの有無をチェックしていきます。

企業サイト:法人化した会社が運営しているサイトのこと

なぜ企業サイトの有無をチェックするのかというと、企業サイトは僕らのような個人が運営するサイトよりもGoogleからの評価が高いからです。

つまり、検索結果が企業サイトばかりのキーワードを選定してしまうと全く順位が上がらず、アクセスも全然来ないなんてことになってしまいます。

そのため企業サイトの有無はしっかりとチェックしていきましょう!

 

やり方は簡単で、検索結果に表示されたライバルサイトをクリックして『運営者情報』をチェックするだけです。

例として、先ほど選定したキーワードで確認してみますね!

 

①まず、「ハウステンボス イルミネーション 期間 2022」で検索します。

すると以下のような検索結果が表示されました。

 

②次に、1位に表示されたサイトをクリックして運営者情報を見ます。

ページ下のヘッダーまで移動してみましたが、運営者情報はないみたいでした。

もし企業サイトの場合は「会社概要」「運営会社」「運営者情報」などの表示があるので、このサイトは個人ブログということになります。

 

ちなみに2位のサイトはハウステンボスの公式ですね。

こちらは「企業情報」がページ下にありました。

企業情報の中を見ると会社名や所在地が書かれています。

これが企業サイトの証になります。

 

もしも選定したキーワードの表示結果が企業サイトばかりの時は、個人ブログでは勝てない可能性が高いので、狙わないようにしましょう。

 

以上が企業サイトの有無をチェックする方法です。

ちなみに、もうひとつ選定した「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」は1〜3位までの全てが個人ブログでした。

できるだけ上位のサイトに個人ブログが多い方が自分も上位表示できる可能性が高いので、

「ハウステンボス イルミネーション 期間 2022」
「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」

この2つで比較すると、「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」の方が狙いやすいキーワードと言えます。

ということで、今回は「所要時間」の方を選定することにしますね!

 

③ライバル件数をチェックする

企業サイトの有無をチェックしたら、今度は個人ブログのライバル件数をチェックします。

個人ブログばかりのキーワードでもライバルがたくさんいたら、その中で1位を取るのは難しいですよね?

ですので、ライバル件数が少ないKWかどうかをチェックしていきます。

 

やり方は、Googleの検索エンジンでキーワードの前に『allintitle:』と付けて検索するだけです。

「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」でライバル件数をチェックすると以下の画像のようになります。

 

そして検索結果は以下のようになります。

この表示の場合は、「一致する情報は見つかりませんでした。」となっているので、ライバル件数0件ということですね。

つまり、かなり狙い目のキーワードということになります。

 

ちなみに、ライバルがいる場合は以下のように表示されます。

赤枠で囲った件数がライバルの数になります。

ここの件数が少なければ少ないほどいいのですが、初めのうちは10件以下を目安にしましょう

すぐに上位表示を狙いたいのであれば、5件以下のキーワードを選定できるとベターです。

 

以上でキーワード選定は終了です。

hayatoblog
はやと
今回の「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」は超狙い目のキーワードってことですね!

 

③タイトル作成

キーワード選定が完了したら、続いては選定したキーワードからタイトルを作成します。

タイトルの付け方ひとつで検索順位が大きく変わるので、適当につけてはダメですよ!

 

タイトルを付けるときは以下のルールを守ってください。

・キーワードは左詰めにする
・キーワードの順番は変えない
・タイトルは32文字以内にする
・キーワードを詰め込まない

以上のルールに従ってタイトルを作ることで上位表示されやすくなります

 

例えば、今回選定した「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」でタイトルを作成すると、

ハウステンボスイルミネーションの所要時間は?おすすめの回り方も!

こんな感じのタイトルになります。

 

さっきのルールに照らし合わせると

・「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」が左詰めになっている
・「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」の順番がそのまま
・タイトルが32文字
・関連性の高い「回り方」をタイトル後半に使用

といった感じでしっかりと守られていますよね!

特に「キーワードを詰め込まない」が難しいと思いますが、読者が知りたいことに関連するキーワードを使うときれいなタイトルになります。

 

例えば「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」だと、どのくらい時間がかかるかを知りたいってことですよね?

なので「服装」「雨」「ホテル」といったキーワードを使ってしまうと、読者が知りたいことからズレてしまいます。

以下のようなタイトルだと違和感がありますよね?

ハウステンボスイルミネーションの所要時間は?服装や雨対策にホテル情報も!

こんな風にキーワードをとにかく詰め込んでタイトルにすると中身がこちゃごちゃで分かりにくい記事になってしまうので気をつけてくださいね。

 

タイトルの作成方法は以上となります。

hayatoblog
はやと
タイトル作成には慣れも必要なので、たくさん経験してみてください!

 

④本文作成

タイトルまでできたら、あとは本文作成ですね!

本文はPREP法というライティング方法で書けば、誰でも分かりやすい記事を書くことができます。

PREP法とは、

Point(P):結論
Reason(R):理由
Example(E):例
Point(P):結論

以上の4つのフレームに当てはめて記事を書くライティング方法のこと。

 

PREP法の1番の特徴は『結論』から書くという点です。

結論から書くことで、答えをいち早く読者に教えることができるので、読者もストレスなく記事を読み進めることができます。

自然と読者目線の記事になるので、Googleからの評価も高くなります。

 

キーワード選定した「ハウステンボス イルミネーション 所要時間」を使って、例文をご紹介します。

P:結論
ハウステンボスのイルミネーションの所要時間は約2~3時間です。

R:理由
ツイッターで口コミを集めたところ、2~3時間のツイートしている方が多いようでした。

E:具体例
実際に、口コミを見るとハウステンボスはかなり広いので普通に歩いて鑑賞するだけでも2時間ほどかかるようです。
そこに加えて、写真を撮ると時間がかかるみたいですね。
特に、土日は混んでいることが多いので、写真撮影の順番待ちのために時間が取られるので注意したほうがいいでしょう。

P:結論
以上の情報から、ハウステンボスのイルミネーションの所要時間は約2~3時間と考えておくと余裕を持って楽しめそうですよ!

以上のようになります。

PREP法を使うだけで、かなりスッキリと分かりやすい文章になっていますよね!

トレンドアフィリエイトはこのPREP法だけ抑えておけば、上位表示できる記事を書くことができます。

何度も記事を書いてPREP法をマスターしてくださいね!

 

以上がトレンドアフィリエイトを収益化する方法になります。

①記事ネタ探し、②キーワード選定、③タイトル作成、④本文作成の4つができるようになれば必ず稼げますよ!

hayatoblog
はやと
繰り返し練習してマスターしていきましょう!

 

トレンドアフィリエイトで収益をUPさせるコツ6つ

次に、トレンドアフィリエイトで収益をグッとUPさせるコツをご紹介します。

Google対策としても大事な要素が詰まっているので、ぜひ活用してくださいね!

 

①レンジを使い分ける

レンジとは検索される期間のことです。

トレンドネタは基本的にレンジが短いと思われがちですが、実際はそんなことはなく1日、2日くらいの短いものもあれば、1年以上続く長いものもあります。

レンジを「ショート」「ミドル」「ロング」の3種類に分けるとすると以下のようなものがあります。

ショート:芸能人の結婚、音楽ライブのセットリスト
ミドルレンジ:ドラマ、アニメ、映画
ロングレンジ:有名人の高校・大学、季節イベント

 

このレンジを上手く使い分けると、効率的にアクセスを集めることができます。

具体的には、初めのうちはショートレンジを中心に書いて、アクセスが集まって来たらミドル、ロングレンジネタへとシフトしていくといいですね!

 

ショートレンジはネタの移り変わりが激しいので、ライバルが少なく、アクセスも集めやすいです。

ブログを開設したばかりの時はどうしてアクセスが集まりにくいので、最初はショートレンジから攻めるのがいいでしょう。

ただ、ショートレンジのネタだけを書いていると記事更新を止めるとアクセスが落ちてしまうので、徐々にミドル、ロングレンジネタへシフトしていくと収益が安定してきます。

 

こんな風にレンジを上手く使い分けることで収益を伸ばすことができるので、記事ネタのレンジには注目しておきたいですね!

ちなみに、季節イベントのネタは時期が過ぎると検索されなくなるのですが、1年経てばまた検索されるのでロングレンジネタにしています。

hayatoblog
はやと
レンジを上手く使えば収益が安定しやすいですよ!

 

②ズラしを徹底的に考える

「ズラし」とは、一次情報を知った読者が次に検索する情報のことです。

このズラしができないとブログは稼ぐことができないので、徹底的に考えるようにしてください。

 

例えば、マクドナルドで注目のハッピーセットが発売されるとします。

その情報を知った読者は以下のようなことを考えます。

・ハッピーセットは何時から販売される?
・ハッピーセットは売り切れてない?
・売り切れていたら再販はされる?
・大人もハッピーセット買ってもいいの?
・ハッピーセットを実際に買った人の口コミは?

この読者が考えた疑問こそが「ズラし」です。

ハッピーセットの発売だけでもこれだけのズラしがあるんですね。

読者はズラした内容について検索するため、枠内の内容を記事ネタにして記事を書く必要があります

 

そして、よくある間違いが一次情報をそのまま記事ネタにしてしまうことです。

今回で言うと、

「マックが注目のハッピーセットを発売!」

というタイトルをつけて記事を書いてしまう人がいるんですね。

 

ですが、ハッピーセットが販売されたことはすでにみんな知っている事実なので検索されません

なので、ズラしを徹底的に考えて、検索されるネタで記事を書くようにしましょう!

hayatoblog
はやと
ズラしを極めるには何度も記事を書いてみることが1番ですよ!

 

③アクセスが来た記事はリライトする

アクセスが来た記事はリライトしましょう!

検索順位が上がれば、さらにアクセスを集めることができます。

リライトをするときには

・ライバル記事よりも濃い内容を書けているか?
・追記できる最新情報はないか?

を意識するといいですね。

アクセスが来ると満足してしまいがちですが、さらに収益を伸ばすためには貪欲にリライトしていきましょう!

 

ちなみに、アクセス数に明確な目安はないので、今のブログを基準としてアクセスが来ていたと思ったらリライトを検討するといいですね。

 

④関連記事を書く

関連記事を書くとGoogleからの評価が高くなります。

そのため同じジャンルの記事はひとつで終わらせずに、関連記事をドンドン書いていきましょう。

 

特に、アクセスが来た記事は積極的に関連記事を書いていくといいですね!

内部リンクで記事同士を繋いでおけば、リンクからアクセス流入があったりと相乗効果が期待できます。

 

⑤特化ブログ化する

さっきの関連記事を書くと似ていますが、ブログを特化ブログ化するとGoogleからの評価が高くなります

トレンドブログは基本的に雑記ブログになるのですが、しばらく運営しているとブログが得意とするジャンルが出てきます。

例えば

・音楽ジャンルが得意
・ドラマジャンルが得意

といった感じですね!

 

得意としているジャンルの新規記事は上位表示されやすいので、優先的に記事を書くことで収益がUPしやすくなります。

色々な記事をバラバラに書くよりも、得意なジャンルが見つかったら集中的に書いて特化させるほうが効率的なんですね。

 

ちなみに、特化と言ってもひとつに絞る必要はなくて、

「音楽」
「ドラマ」
「テレビ」

のように3〜4つくらいのカテゴリーに分けてそれぞれを特化させてもOKです。

自分のブログの長所を見つけて、いいところを伸ばしていきましょう!

 

⑥外注化する

トレンドアフィリエイトで稼げるようになってきたら、外注化しましょう。

記事の書き方はパターン化してくるので、全ての記事を自分で書く必要はありません。

また、自分ひとりで書ける記事数には限界があるので、外注化したほうが効率的です。

 

特にトレンドアフィリエイトは記事数が重要なので、よりたくさん記事を投稿したほうが有利になります。

5000円くらい稼げるようになったら外注で記事を量産して、一気に収益UPを狙いましょう!

なお、ブログ外注のやり方は以下の記事でまとめているので参考にしてください。

 

以上が、トレンドアフィリエイトの収益をUPさせるためのコツです。

hayatoblog
はやと
どれも大事なコツばかりなので、ブログを実践しながら少しずつチャレンジしてみてください!

 

トレンドアフィリエイトの収益が伸びない時に見るべきポイント

ここまでトレンドアフィリエイトで稼ぐコツを解説してきましたが、必ずしも上手くいくことばかりとは限りませんよね?

そこで収益が伸びない時の対処法も解説していきます。

収益が伸びないときに見るべきポイントは以下の4つです。

①記事ネタ
②キーワード選定
③タイトル
④本文

この4つはトレンドアフィリエイトの収益化で出てきた項目ですよね!

 

トレンドアフィリエイトで稼げない時はこの4つのどこかが上手く実践できていないことが原因です。

そのため、それぞれをチェックしていけば、収益が伸びない原因を特定することができます

具体的に見るべきポイントを解説していきますね!

 

①記事ネタ

記事ネタでチェックすべきは検索ボリュームです。

検索ボリュームがない記事ネタばかりを選んでしまうと思ったようにアクセスが集まらないので気をつけてください。

 

もし記事の検索順位が3位以内にも関わらず、アクセスが伸びていない記事ばかりの時は記事ネタ探しで躓いている状態です。

その場合は記事ネタをガラッと変えたり、狙うキーワードを変更してもっと検索されるネタを狙っていきましょう。

 

②キーワード選定

キーワード選定でチェックするべきは検索順位です。

キーワード選定ができていないと、どんなに他を頑張っても上位表示させることができません。

・サジェストからキーワードを選定しているか?
・企業サイトばかりのキーワードを選定していないか?
・個人ブログのライバルが多すぎないか?

以上の点をチェックしてみてください。

ひとつでもできていないと稼げないので注意です。

 

③タイトル作成

タイトル作成でチェックすべきは検索順位です。

せっかくキーワード選定ができていてもタイトルがめちゃくちゃだと上位表示させることが難しくなります。

 

タイトル作成ではルールの内

・キーワードは左詰めにする
・キーワードの順番は変えない
・キーワードを詰め込まない

これらが守られているかをチェックしてください。

文字数の32文字以内は、あくまでも目安なので40文字など明らかにオーバーしていなければ大丈夫です。

 

④本文

本文でチェックすべきはライバル記事との質の比較です。

基本的に上位表示される記事は「誰よりも詳しく情報が書かれている記事」です。

そのため、ライバル記事に質で劣っているうちはいつまで経っても上位表示されることはありません。

 

もし、キーワード選定とタイトル作成もできているのに上位表示できないときは、ライバル記事を最低5つはチェックして、自分の記事にはない情報がないかをチェックしましょう

そして、リライトをしてライバル記事に負けない記事に仕上げてください!

 

以上がトレンドアフィリエイトで収益が伸びないときに見るべきポイントです。

hayatoblog
はやと

確認するポイントは至ってシンプルなので、たまにチェックながら実践するといいですね!

 

トレンドアフィリエイトで挫折しないコツ4つ

最後に、トレンドアフィリエイトでどうすれば挫折しないで続けることができるのかをご紹介します。

トレンドアフィリエイトで挫折しないためのコツは以下の4つです。

①時間を決めて作業する
②10分でいいから毎日パソコンに触れる
③目標を決めて取り組む
④自分を褒める

 

①時間を決めて作業する

ブログに限った話ではありませんが、人間は時間を決めないとダラダラ作業してしまいます

なので

・休憩時間の10分間は記事ネタ探し
・帰宅後の2時間は記事作成
・移動中は知識のインプット

のように時間を決めて作業をすると効率的です。

ON・OFFがハッキリとしたメリハリのある作業ができるので、長く継続することができますよ。

 

②10分でいいから毎日パソコンに触れる

ブログは一度休んでしまうとクセになって、ずるずると休んでしまいがちです。

なので、やる気が出ない時は10分で良いので記事ネタを探したりして作業をするようにしましょう。

 

少しでも作業することを続けていると、だんだんと作業をしない日を作るほうが気持ち悪くなってきます。

そこまでくれば作業が習慣化できている証拠ですので、モチベーションに左右されずに継続することができますね

 

③目標を決めて取り組む

目標がないとダラダラと作業をしてしまいがちです。

なので、自分なりの目標を立てて、逆算して作業をしていくようにしましょう。

 

この時、自分の頑張り次第でクリアできる目標も立てておくことがポイントです。

例えば、「3ヶ月以内に月収10万円」だと達成できない可能性がありますよね?

ですが、「今月は20記事作成する」だったら、自分の頑張り次第で必ず達成することができます。

 

全然目標が達成できないとモチベーションが下がってしまうので、自分の頑張り次第でクリアできる目標があると挫折しにくくなりますよ

 

④自分を褒める

当たり前に作業をしていると忘れがちなのですが、自分を褒めるようにしましょう

特に思ったように収益が出ないと「自分はなんてダメなんだろう」と思ってしまう人が多いです。

 

ですが、普通の人に比べたら、ブログはやっているだけでもすごいことです。

例えば

・副業でブログを頑張っている
・勉強してブログを開設した
・知識・スキルゼロから自分の力で一円稼いだ

など、すごい実績ですよね!

 

なので、小さな成長や成果でも十分に褒める価値があります。

自己肯定感も上がってやる気が出るので、ブログを頑張っている自分のことはどんどん褒めてください!

 

トレンドアフィリエイトのオンライン講座へご招待

ここまでトレンドアフィリエイトの始め方から収益化、挫折しないコツまで全てを網羅して解説してきました。

トレンドアフィリエイトの知識をかなり学ぶことができたと思います。

ブログで稼ぐイメージを持っていただけたら嬉しいです。

 

ですが、ここまで読んでいただいたあなたには、もっともっとステップアップして欲しいなと思っています。

そこで今回は、より具体的にトレンドアフィリエイトの基礎知識や収益化を学ぶことができるメルマガ講座をご用意いたしました

 

こちらの講座では

・知識ゼロの状態から最短最速で稼ぐブログ戦略
・ブログを月収9万円から218万円にした裏技

など、より実践的な内容を学ぶことができます。

また、今だけ限定で特別プレゼントもご用意いたしました。

 

僕もクライアントさんも月10万円以上を稼ぎ続けている手法ですので、興味があれば登録してみてください。